コールセンター構築・運用

コールセンタースタッフトレーニング

効果的なカリキュラムで
コールセンタースタッフをトレーニング

コールセンターのスタッフを対象としたトレーニングを企画・実施します。コールセンターマネジャー/スーパーバイザー/CSS(カスタマーサービススタッフ)(オペレーター)の各役割に応じたカリキュラムをご用意します。電話・メールの応対など基礎的なトレーニングから、ITスキルやサポート製品知識、指標マネージメントに至るまで幅広いスタッフ教育が可能です。

コールセンタースタッフトレーニング

サービスの特徴とメリット

コールセンターマネージメントトレーニング

安定したプロジェクト遂行のための業務スケジュール策定、スタッフのモチベーション維持向上、リスクヘッジなどの知識およびスキルを習得できます。

マネージャ向けトレーニング内容例

  • 計画策定とパフォーマンスの見直し
  • スタッフィング・スキル定義と雇用
  • トレーニングと開発
  • スタッフのパフォーマンス管理

マネージャ向け研修プログラム

オペレーションマネジメント研修

↓

ヒューマンリソースマネジメント研修

↓

センター設計

↓

スキルチェック

スーパーバイザートレーニング

スーパーバイザートレーニング

現場的視点と経営的視点の両面からマネジメントが出来る管理者を育成。コールセンターの現場運営には欠かせない応答率やモニタリング評価などのKPI管理に加えて、コストコントロールなどの視点も習得できます。

スーパーバイザー向けトレーニング内容例

  • スーパーバイザーのミッション把握
  • チームリーダースキル
  • オペレーション運営
  • 品質管理

スーパーバイザー向け研修プログラム

CS&コーチング研修

↓

データ管理研修

↓

マネジメント研修(コストコントロール等)

↓

スキルチェック

コミュニケータートレーニング

コミュニケータートレーニング

電話応対スキルと高いホスピタリティを兼ね備えたCSS(カスタマーサービススタッフ)の育成を約束します。

コミュニケーター向けトレーニング内容例

  • CSS(カスタマーサービススタッフ)の役割把握
  • 電話応対の基本
  • 「聞く」「話す」を基本とするコミュニケーションスキル

CSS(カスタマーサービススタッフ)向け研修プログラム

電話応対基礎研修

↓

トークスキル研修

↓

傾聴スキル研修

↓

スキルチェック

導入事例

コールセンタースタッフトレーニングに関するお問い合わせ

関連ページ

  • このページの先頭へ