ユーザー定着化支援

トレーニングコース4

Access基本講座

Microsoft Access で使用する各オブジェクトの役割を理解しながら、作成・編集を行い、リレーショナル型データベースの基本を学習します。
また、より実用的に利用していただくため、独自のアプリケーション作成を行う導入として、基本的なマクロの利用方法を解説します。

対象

データベースの概念を理解し、Excelデータベース機能を使用したことがある方

カリキュラム事例

1. Access初級

1-1.  Accessの概要
  データベースウィンドウとは
  Accessを構成する要素について
1-2. データベースとテーブルの作成
  新しいデータベースの作成
  テーブルを作成する
  主キーについて
  テーブルのビューについて
1-3. フォームとレポートの作成と編集
  フォームを作成する
  フォームを編集するには
  レポートを作成する
1-4. クエリの作成
  クエリとは
  クエリを作成するには
  データを並べ替えるには

2. Access応用

2-1. リレーションシップの作成
  リレーションシップとは
  リレーションシップを作成するには
  複数テーブルからクエリを作成する
  演算フィールド
  参照整合性とは
  連鎖更新と連鎖削除
2-2. クエリ
  結合プロパティとは
  パラメータクエリを利用するには
  クエリで集計するには
  アクションクエリを利用するには
2-3. フォーム
  コントロールを作成するには
  メイン/サブフォームを作成するには
  フォーム上で計算するには
2-4. マクロ
  マクロとは
  マクロを作成するには
  マクロを実行するには
  メインパネルを作成するには

所要時間

12時間(6時間×2日)

トレーニングサービスに関するお問い合わせ

  • このページの先頭へ