2018.07.02

マイクロメイツは創立30周年を迎えました。

創立30周年を迎えて

マイクロメイツは平成30年6月22日をもちまして、事業開始30年目を迎えることができました。
日頃より当社のサービスをご利用いただいているお客様、当社の思いに賛同いただきご支援くださっているパートナー企業の皆様をはじめ私たちを支えていただいているすべての皆様に、心より感謝を申し上げます。
当社は創業以来、企業でITを利用するユーザーの「困った」を解決したり・改善したり・予防することが、社員の皆様にも経営者の方にとっても、さらにはIT産業の広がりに於いても非常に重要で意味のある事だと信じて、事業を続けてまいりました。そして、曲がりなりにも30年継続できたことで、私たちがやってきたことは価値があったのかなと感じており、これからも信念をもって続けていきたいと思っています。
AIが身近なツールとなり始めた昨今、私たちのようなITサポートの仕事の一定の範囲は、数年内にはAIに取って代わられるだろうと言われています。そして、きっとその通りなるであろうと私も感じています。しかしながら、AIを賢くするのも、そこそこの知能に留めてしまうのも結局は人。今後はAIの教師としてAIを教育して賢くしていくことも当社の重要な仕事になると考えています。皆様との直接的なコミュニケーションの機会は多少減ってしまうかもしれませんが、AIの向こう側にマイクロメイツ。これからも当社は皆様のいちばん身近なITパートナーであり続けたいと思っています。
ちなみに、創立30周年とは満30年を迎えた年を指すことが一般的なようですが、平成元年に産声を上げ平成の時代と共に歩んできたという想いから、平成が終わる今年平成30年に当社の30周年も記念したいと考え、数え年で30年を迎える本年を創立30周年イヤーと位置づけさせていただきました。

                                        代表取締役社長
                                        羽 方  聡

■創立30周年記念ロゴ
人と人との「つながり」、「信頼」、「絆」に支えられて当社は30周年を迎えることができました。その感謝の気持ちと、これからも「人の輪」を大切にしていきたいという思いを、このロゴデザインに込めさせていただきました。