登録スタッフ採用イメージ

RECRUIT

先輩社員紹介

先輩たちの生の声を一挙掲載!

定着化サービス業務 ②

新卒入社6年目:Bさん(20代男性)

新卒入社6年目:Bさん(20代男性)

業務:ITヘルプデスク業務職種:ITスペシャリスト(サブリーダー)

キーワード新卒入社ITヘルプデスク業務ITスペシャリストサブリーダーキャリアチェンジ

  • 新卒で入社され、今までにどのような経験を積まれましたか?

    新入社員研修のあと、国内大手メーカーの法人ITコンタクトセンターに常駐し、法人向けIT機器などのテクニカルサポート業務を経験しました。その後、別の国内大手メーカーのITコンタクトセンターや、大手外資系企業の社内ITヘルプデスク業務の新規プロジェクトの立ち上げに参画。さらにコンタクトセンター業務からITヘルプデスク業務へキャリアチェンジして、現在は国内大手の鉄鋼商社の社内ITヘルプデスク業務を行っています。

  • 現在はどのような業務を担当されていますか?

    現在は、基幹システムの社内ITヘルプデスクのサブリーダーを担当しています。具体的には、システムの操作などの問い合わせの対応だけでなく、サブリーダーとして新メンバーへの指導・教育や、専任担当として多岐に渡る商品・サービスのマスタ登録、各種システムのユーザーID登録申請管理や処理なども行っています。

  • 現在の業務で「注意している点」などはありますか?

    専任で担当しているマスタ登録などの管理業務は、一見地味に見えるかもしれませんが、「正しく」「分かりやすく」登録をしないとシステムが使いづらくなってしまい、「システムを定着させる」という当社のミッションが実現できません。

    何よりどのように使用されるのか?をしっかり理解した上で作業を行う事が大切だと思います。もし間違った登録をしてしまうと、最悪の場合はシステムに不具合が生じ、多くの社員様に影響を及ぼしてしまう可能性もあるので慎重に対応しています。

    また、サブリーダーとしてチーム内でミスが発生しないよう、すぐに作業内容の詳細をマニュアル化してメンバーに展開することを心がけています。

  • ヘルプデスク業務での「やりがい」とは?

    特に、お客様がお困りになって問い合わせてきた事象に対し、自分のITスキルで短時間に解決できた時や、お客様から「ありがとう」を頂いたときは「やりがい」を感じますね。

※情報は取材当時のものです

Contact us

登録スタッフ採用に関するお問い合わせ